テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニススクールは練習ばかりで試合ができないあなたへ!
1人で参加しても最低2回は試合ができるSHUICHIテニス超実践練習会

LINE@にて開催情報を配信しています。

テニス強くなりたかったら上記のバナーを今すぐクリック!!

さあ、壁打ちしに行こう!テニス初心者おすすめの練習法

こんばんは!テニスインストラクターの永田修一です。

 

壁打ち。

 

僕は小さい頃、母のテニスクラブにある壁をよく使っていました。

試合は入れてもらえないので仕方なく壁打ちしていたのですが、今思えば壁打ちはおすすめです。

 

「壁打ちでフィリピン3位になった」って話も聞いたことがあります。

その理由を考えてみました。

 

壁打ちで何が出来るようになるか。

壁は最強です。なんでも返ってきます。

どんなに強いボール打っても、どこでも必ず返ってきます。

 

壁打ちではあなたの間に合うペースでボールを打たないと、壁とはラリーが出来ません。

もちろんコントロールもできないと、壁とラリーは出来ません。

また相手が打つときに、かまえる(レディーポジションを作る)練習にもなります。

 

壁打ちは、
  • ボールに慣れる。
  • 思い切って打てる。
  • 構える練習になる。
  • ちゃんとコントロール出来るようになる。
  • 「強いボールを打ったとき返ってきたらどうなるか」を考えられるようになる。

 

等々、良いことが沢山あります。

テニスを始めたばかりの人に、壁打ちは気楽でおすすめです。

 

どうしても紹介したかった!壁を使ったスマッシュの練習法

スマッシュが打てると決めるべきところが決まって「しまる」のですが、なかなか練習する機会は少ないです。

実際に僕の生徒さんから「スマッシュが上手になりたい、なんかいい練習法はないか?」と、相談を受けた際に紹介した練習法です。

 

この動画を見てください。僕はこの壁を使った練習法でスマッシュが得意になりました。

 

スマッシュを叩き落とす練習におすすめです。

子供の頃こうして遊んでただけですが、この練習のおかげで「上がってきたロブは、ピンチではなくチャンス!」と感じるようになりました。

一般的にテニススクールのレッスンではスマッシュの練習が足りないので、壁で遊びながら練習してみてはいかがでしょうか?

壁打ちできるところを探してみよう!

壁打ちが出来る場所をまとめたサイトを探してみました。(都内近郊)

 

このサイトは写真が付きで見やすいです。また予約必要なしと確認済なのも助かります。

写真付きで分かりやすかったサイト(予約必要なし)

 

下記のサイトは区ごとに分かれていて、区や多摩地区ごとに検索しやすいです。

区や多摩地区ごとに検索しやすいサイト

 

まとめ

テニスの壁打ちは初心者の練習におすすめです。適当に打ちにいきませんか?

気が向いたら近くのコートまでぷらっと遊びに行きましょう!暇つぶしに最適ですね^^

それでは失礼します!テニスコーチの永田でした。

 

P.S.

ブログ書いてたら打ちたくなっちゃったので、僕は近々公園の散歩がてら打ちに行ってきます。


漫画「BLUE GIANT」から学ぶ!テニスをする上で大切にしたい事とは!?

テニス経験20年以上のぼくが、

テニスをする上で大切にしておきたい、

「10のこと」

を、大好きな漫画「BLUE GIANT」を読みながら考えてみました。

テニスはメンタルに大きくかかわるスポーツなので、意外と大切なことを見失いがち。

是非この機会にダウンロードして確認してみてはいかがでしょうか?

ダウンロード特典として、体験者割引特典を付けることにしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

テニス歴20年  メンタルトレーナー3級・2級保持者 名門テニススクールにおいて全国大会に出場する選手を対応輩出。感覚的なコーチングではなく理論的なコーチングには定評があり、テニスは強くなる前に楽しむ、その結果強くなるという考えをもとにコーチングをしている。