テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニススクールは練習ばかりで試合ができないあなたへ!
1人で参加しても最低2回は試合ができるSHUICHIテニス超実践練習会

LINE@にて開催情報を配信しています。

テニス強くなりたかったら上記のバナーを今すぐクリック!!

最安値!はじめてテニスをするのに、必要な費用を考えてみた!

こんにちは!テニスコーチの永田修一です。

秋が爽やかですね~。いきなりですが、

 

テニス始めてみませんか?

 

もし迷っていたら、是非テニスを始めましょう!

でもテニススクールやサークルに入会するのはちょっと嫌。

テニスやったことないのに、いきなりスクールとか入る気になりませんよね^^

 

「とりあえずテニススクールなどは通わずに、友人を誘ってテニスコートで打つ!」

テニスしてみたいと思ったら、次はこれを目標に動いてみませんか?

 

その際にラケットやシューズなどが必要です。

テニスをするのに必要なものや場所を「一番安くそろえる方法」を考えてみました!

 

友人とテニスを始めるために。

簡単にルールを決めました。

 

  • 人に借りない。
  • 出来ればただ。
  • とにかく安い!

 

人との貸し借りは手間なので、今回は無し!

そりゃできればただが良いし、もちろん安い方が良い!

 

これをルールに必要なものをそろえていきます。友人と一緒に買い物とか動いても楽しそうですね^^

 

テニスラケット、テニスボール、テニスシューズが必要!

とりあえず、「テニスラケット、テニスボール、テニスシューズ」この三点セットがあれば、テニスができます!

服はなんでも大丈夫です。

実際に私の妹はサルエルパンツでうちのスクールに遊びに来ました。全然大丈夫です。ジーパンの方もたまにいます。

おすすめはジャージやスウェット。ポケットにボールが入ると便利です。

 

テニスラケットをゲットしよう!

テニスと言ったらテニスラケット。

でも新品は高いので、今回は中古のラケットを買いに行きましょう!

 

買いに行く場所は大きめのブックオフ。
ブックオフ検索サイト

価格はたまたま安いのがあれば500円~15000円くらいで打っていますが、一番安いので大丈夫。

ガットも切れていないかチェックします。

500円であったらラッキーですね。1000円はかかると思っといて良いかな。2000円は高いです。他を当たりましょう!

 

うちの全国出たジュニアは、小学生の頃ですが500円のラケット買ってもらって喜んでましたwラケットじゃないんですね~^^

 

テニスを続けたいなと思うようになったら、新品を買ってください。

中古のラケットは使い続けると、あなたがケガをする可能性もありますので、継続してテニスをするようになったら新品を買いましょう!

テニスボールも手に入れよう!

ブックオフにテニスボールが打ってたらついでに買っておきましょう。どうせ劣化するものなので中古で良いです。

あなたがどれだけ「柵越えのホームラン」をしてボールをなくすかによりますが、多くみて6球あれば大丈夫でしょう!

 

もし売ってなかったら、100均でも打っている

100均のダイソーでもテニスボールは売っています。2個入りですが3個入りも店舗によってはあるみたいです。

 

テニスシューズは手に入れない。

市営、区営などのコートならVANSのスニーカーでも大丈夫だと思いますが、なるべく注意されたくないので、出来ればランニングシューズとかスポーツ系のシューズを履いてください。

スパイクのようなコートを傷つけるような靴は履かないように。

コートが滑りすぎたり地面にひっかかったりして危ないので、テニスシューズもラケット同様、テニスを続けるときは買いましょう!

 

テニスコートをレンタルしよう!

テニススクールのコートは高いし、VANSのスニーカーでは注意されてしまうかも。

テニスコートは登録する必要がありますが、市営や区営のコートを借りましょう!安いです!

 

1時間1000円弱から借りれます。(借りる時間は1時間だと短くて、2時間だと長いかも?)

私は八王子出身なので、八王子市に利用者登録して借りていました。なかなか予約取れない時は前日にキャンセルが出てないか確認することもあります。

ちなみに昨日はさいたま市のテニスコートを2時間借りて練習しましたが、420円でした(^^♪

 

1つだけ注意点。クレーコート以外を借りよう!

クレーコートは土のコートで、テニスコートが傷つきやすいので、もしかしたら施設の人にスニーカーは嫌がられるかも。

靴を持っていない時のおすすめは

 

  1. ハードコート
  2. オムニコート
  3. クレーコート

 

この順で借りれば間違いなしです!

 

テニスコートの予約について。サイトをまとめました。

下記のサイトわかりやすかったです。
都営、区営、市営コートの詳しいことが書いてある、わかりやすいサイト

お住まいの地域のコートを、検索できるサイトもありました。
テニスコートを検索できるサイト

 

まとめ

とりあえず、テニスコートを借りてテニスしてみましょう!

今回の方法なら1人あたり、1100円位~2000円で始められます。

もし心配でしたら、最初に壁打ちに遊びに行っても良いですね。

さあ、壁打ちしに行こう!テニス初心者おすすめの練習法

2017.08.26
テニスは最初は難しいですが、奥が深いので継続すれば、誰にでも楽しめるスポーツです。是非始めましょう!

テニスを続けたいと思ったら、「自分でレンタルコートを取って友人と遊ぶ」のと「テニススクールに通うこと」を並行してテニスすることをおすすめします!

 

テニス楽しんでくださいね。それでは失礼します。テニスコーチの永田でした^^


漫画「BLUE GIANT」から学ぶ!テニスをする上で大切にしたい事とは!?

テニス経験20年以上のぼくが、

テニスをする上で大切にしておきたい、

「10のこと」

を、大好きな漫画「BLUE GIANT」を読みながら考えてみました。

テニスはメンタルに大きくかかわるスポーツなので、意外と大切なことを見失いがち。

是非この機会にダウンロードして確認してみてはいかがでしょうか?

ダウンロード特典として、体験者割引特典を付けることにしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

テニス歴20年  メンタルトレーナー3級・2級保持者 名門テニススクールにおいて全国大会に出場する選手を対応輩出。感覚的なコーチングではなく理論的なコーチングには定評があり、テニスは強くなる前に楽しむ、その結果強くなるという考えをもとにコーチングをしている。