テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニススクールは練習ばかりで試合ができないあなたへ!
1人で参加しても最低2回は試合ができるSHUICHIテニス超実践練習会

LINE@にて開催情報を配信しています。

テニス強くなりたかったら上記のバナーを今すぐクリック!!

テニスで「グリグリの高く弾むスピン」を打ってくる相手への対処法。

先日、生徒さんとラリーをした後に、こんな質問を受けました。

 

「あの高く弾むスピンボールは、どう対処すればいいの?」

 

イメージとして中ロブくらいの、グリグリとスピンの効いた高く弾むボール。

嫌ですよね~ボールを落とすと下げられちゃうし、かといってカットはしにくいし。

 

今回はそんな高く弾むボールへの対処法。

参考になると思うので、実際にその時の生徒さん(Tさん)との会話を紹介します。

 

ストロークラリーが終わった後に

永田コーチ
Tさん、最近テニスはどうですか?
Tさん
(少し熱くなりながら)あの高く弾むスピンボールは、どう対処すればいいの?後ろに下がる時間はないし、高いボールをたたく?
永田コーチ
・・・。そうですね!基本的は下がってボールをいつも通り打ちたいです。でもその時間がないなら下がらずに高いところでボールを打つのもありです。
Tさん
うむ。。。
永田コーチ
でも高いところで打つボールは難しいですよね。特にTさんはグリップが薄めなので、高いところで打つのは苦手かも。そこでほかの対処法です。
Tさん
(ピクッ!なぬ?)
永田コーチ
(ФωФ)フフフ・・・

高く弾むスピンボールへの対処法『スライス』

永田コーチ
高く弾むボールを打つ人にはスライスを打つのもおすすめです。スピンをグリグリと打ってくる人は基本グリップが厚め。打点が高いです。スライスみたいに低く滑ってくるボールが苦手なので
Tさん
なるほど。
永田コーチ
またスライスは打点が広く。打つときも高いところから低いところまで打てます。相手に苦手ショットを打たせて浅いボールが来たら、自分のボールを打っていく。ってのもありですね。
Tさん
はは~。なるほど~。

スライスを打つときの注意点

永田コーチ
とくにTさんはシングルスやりますからね。ダブルスだとポーチにひっかかっちゃうかもしれない。そしたらボレーに出ていくのもあり、ボレーはスライスなので。
まぁ是非試してみてください!何かわからないことがあれば、また聞いてください!
Tさん
はい!ありがとうございました!

まとめ

ちょっと最後は話長くなっちゃったかな?と思いますw

 

今回はグリグリのスピンを打つ人への対処法でしたがまとめると、

厚いグリップの持ち方のひとは打点が低いところが苦手。スライスが有効!

です。

 

あくまで一例として『スライス』です。

テニスはいろいろ試して良い意味ずるくなりましょう!そうゆうスポーツです!w大丈夫!

それではテニス楽しみましょう!テニスコーチの永田でした。失礼します!^^

 

プライベートレッスンも時間次第で受け付けております。是非連絡お待ちしてます!

出張型プライベートレッスンの詳細はこちら


漫画「BLUE GIANT」から学ぶ!テニスをする上で大切にしたい事とは!?

テニス経験20年以上のぼくが、

テニスをする上で大切にしておきたい、

「10のこと」

を、大好きな漫画「BLUE GIANT」を読みながら考えてみました。

テニスはメンタルに大きくかかわるスポーツなので、意外と大切なことを見失いがち。

是非この機会にダウンロードして確認してみてはいかがでしょうか?

ダウンロード特典として、体験者割引特典を付けることにしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

テニス歴20年  メンタルトレーナー3級・2級保持者 名門テニススクールにおいて全国大会に出場する選手を対応輩出。感覚的なコーチングではなく理論的なコーチングには定評があり、テニスは強くなる前に楽しむ、その結果強くなるという考えをもとにコーチングをしている。