テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニススクールは練習ばかりで試合ができないあなたへ!
1人で参加しても最低2回は試合ができるSHUICHIテニス超実践練習会

LINE@にて開催情報を配信しています。

テニス強くなりたかったら上記のバナーを今すぐクリック!!

【☆超簡単★】テニスの初心者のための家でもできるおススメの練習法3選!

こんばんは!テニスインストラクターの永田修一です。

テニスおもしろくなってきたし、なんか家でもテニスの練習できることないかな~。でもボールは使えないしラケットも振れない。むむぅ!

とおもっているあなたに家でもできるおすすめのテニス練習法3つ紹介します。

 

ストレッチ

子供とか筋トレはまだって人向け。
テニスは生涯スポーツって言われるけれど油断しないで!ストレッチしてないとどこか痛める可能性が高まります。ストレッチには筋肉が柔らかくなり怪我をしにくくなるので、ケガの予防になります。

家でストレッチをしていますか?と親に聞いたことがあります。
寝る前にストレッチをしている子供をみると、イメージするからかか体の使い方が上手になりフォームもきれいです。テニス上達のために何か小さいことを1つ始めようと思ったらまずストレッチがおすすめです。

ストレッチはリラックスしている状態でやるのが好ましいので、お風呂上りや寝る前にしましょう。

 

素振り

テニスはちゃんとボールに入れるときばかりではないので意外とフォームが安定しません。なので打ってない間に素振りをするとフォームの研究には効果的です、

いやちょっと待って家の中でラケット振れない。って場合は新聞紙丸めてでも大丈夫!手振りはやめておきましょう。おすすめはYouTubeでプロのスーパースローの動画が上がっているのでそれをみて研究→素振りしてイメージする。

あ、あと素振りはゆっくりしてください。素振りってイメージトレーニングです。早いとイメージしづらいんですね。ゆっくりだったらラケットでもできるかも?

 

お手玉

意外にもお手玉も効果的。テニスボールが良いけど落とした時に意外と大きい音がするかも。そん時は普通のお手玉でも大丈夫です。お手玉はコーデネーショントレーニングになり、コーディネーショントレーニングとは運動神経が良くなるといわれるトレーニングです。

この方の動画を見てください。

上を見てますよね。ボールを見ています。でも手元は思い通りに動かせています。テニスはボールを見てるけど体を動かします。

あきたら次はこれ

子供も大人も一緒に楽しめます。スポーツは最高ですね^^

まとめ

迷ったらストレッチが絶対おすすめ!

今回のおすすめはストレッチ、素振り、お手玉。

是非参考にしてみてください^^

 


漫画「BLUE GIANT」から学ぶ!テニスをする上で大切にしたい事とは!?

テニス経験20年以上のぼくが、

テニスをする上で大切にしておきたい、

「10のこと」

を、大好きな漫画「BLUE GIANT」を読みながら考えてみました。

テニスはメンタルに大きくかかわるスポーツなので、意外と大切なことを見失いがち。

是非この機会にダウンロードして確認してみてはいかがでしょうか?

ダウンロード特典として、体験者割引特典を付けることにしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

テニス歴20年  メンタルトレーナー3級・2級保持者 名門テニススクールにおいて全国大会に出場する選手を対応輩出。感覚的なコーチングではなく理論的なコーチングには定評があり、テニスは強くなる前に楽しむ、その結果強くなるという考えをもとにコーチングをしている。