テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニススクールは練習ばかりで試合ができないあなたへ!
1人で参加しても最低2回は試合ができるSHUICHIテニス超実践練習会

LINE@にて開催情報を配信しています。

テニス強くなりたかったら上記のバナーを今すぐクリック!!

【テニス初心者必見】上達するためにプロの試合を見るべき3つの理由!

こんばんは!テニスコーチの永田修一です。

 

突然ですが、あなたはテニスうまくなりたいですか?
馬鹿にしてんのか!当たり前だろ!
ひいぃぃぃいいいすいません怒らないで~(;’∀’)

 

・・・そりゃ。

 

うまくなれるもんなら、いくらでもうまくなりたいですよね~。

 

あなたがテニスをするのであれば、当然テニスうまくなりたい!

 

 

 

そこで今回は、「テニスを上達するためには、家でテニスの試合を見る!」という事をおすすめします。

 

それはなぜか?

 

その理由はこちら!

 

  • コーチに言われたことの、復習、確認が出来る。
  • 見て考えられる。特にジュニア。
  • また見るなら出来れば生で!

 

 

詳しくみていきましょう!

テニスを上達するために、テニスをみよう!理由その1:コーチに言われたことの復習が出来る!

コーチの言ってること全然理解できない!
す、すいません!テニス見てください!

 

テニスを上達するために、テニスを見て欲しい。

 

理由の1つに「復習」ができます。

 

というのも、

 

あなたがテニススクールでコーチに教えてもらえたこと。

 

例えば、その日のレッスンのテーマはフットワークで、

 

スプリットステップをしましょう!というレッスン内容。

 

スプリットステップは相手が打つときに、着地しておく。

 

というレッスンがあったとします。

 

それを自宅でテレビで確認する。

 

プロの試合を家で見れると、自宅でその日のレッスンの復習が出来ます。

 

「百聞は一見にしかず」 (たくさん聞くよりも、実際に見たほうが良い。)

 

という言葉があるように、

 

コーチに教えられたことを、実際に自分でテレビで見て確認して、理解を深めることが出来ます。

 

テニスを上達するために、テニスをみよう!理由その2:見て考えられる。

もうテニスコーチに聞くよりは自分で見て考えたほうがいいわ。
ががーん。。。

コーチに教えられることとは別に、自分でも考えることが出来ます。

 

自分で見て考えられると何が良いのか。

 

さっきは「百聞は一見にしかず」でコーチに言われたことの復習でした。

 

実はこの「百聞は一見にしかず」という言葉には続きがあるのを知っていますか?

 

実際には、正式にあるものではなく、誰かが考えたものらしいのですが、これが結構良いこと言っています。

それがこちら。

 

  • 百聞は一見(いっけん)にしかず
  • 百見は一考(いっこう)にしかず
  • 百考は一行(いっこう)にしかず
  • 百行は一果(いっか)にしかず

 

なんのこっちゃ。

わかりにくいので説明します。

 

『百聞は一見にしかず』は

たくさん聞くよりも、実際に見たほうが良い。

という意味。

 

次の『百見は一考にしかず』は

たくさん見るよりも、自分で考えたほうが良い。

 

その次の『百行は一行にしかず』は

考えているだけでなく、行動しよう!

 

最後の『百行は一果にしかず』とは

100回行動しても結果出さないと意味ないよ~。

 

何が言いたいかというと。

 

テニスを見て、考え、行動に移し、結果を出そう!

 

という事。

 

コーチに教えられて学ぶだけよりも、自分で考えて行動することも上達にはとても大事です。

 

ぼくもコーチをするときに、自分で考えてもらう。という事も大事にして教えています。

 

特にジュニアは親がやって欲しいからテニスをしている場合も多いので、

 

テレビでテニスを見てもらって、

 

「テニスはどうゆう事をするスポーツなのか。」

 

を、自分から考えて貰いましょう!^^

 

テニスを上達するために、テニスをみよう!:実際にみれるなら生で!

テニスの試合をみたいけれど、どこに観にいけばいいんだよ!
ふん。怒る人は嫌いです。

 

プロのテニスの試合を実際に「なま」で見れるなら、「なま」で見ましょう!

 

海外の有名選手が来る日本の試合は年に一度しかありません。

 

「楽天オープン(9月)」

 

この試合は実際に見に行きましょう!

 

場所は「有明コロシアム」。

*今年(2018年)はオリンピックの影響で有明コロシアムの工事があるので、「武蔵野の森」だそうです。

 

生でプロの試合を見ると感じるものも違います。

 

例えば、プロの打つボールの音。

 

毎回気持ちいい音がして、ボールを面の真ん中に当てるのって大事なんだなと、心から感じることが出来ます。

 

ただ日本でやる試合。1つでデメリットがあります。

 

テニスの四大大会ほど有名選手は集まりません。

(*テニスの四大大会については後日記事にします。)

 

今でいえば、フェデラーのプレーとかまだまだ見たい!

 

前は楽天オープンに来てくれたこともあったんですけれど。

 

テニスには四大大会という四つの代表的な試合があります。

 

四大大会をすべて観戦しにいこうとしたら大変。

 

オーストラリア(1月)→フランス(5月)→イギリス(6月)→アメリカ(8月)

 

の順で海外を飛び回らないといけない。

 

う~ん、楽しそう!

 

でも時間取るのもなかなか大変ですよね。

 

そこでテレビです。

 

今どこのテレビ局もテニスの大会を放送する権利を争っています。

 

テレビでみるなら四大大会の見れるWOWOWがおすすめ!

ごめんごめん、なんかおすすめのTVチャンネルない?

それならWOWOWが良いですよ!

世界の大会を見るにはGAORAかWOWOWと契約する必要があります。

 

ただ四大大会を放送するのはWOWOWだけ!

 

契約するならWOWOWにしましょう^^

 

テニスの四大大会となると盛り上がりが全然違います。

 

実際にGAORAに契約してましたが、四大大会やってないし、結果見なくなりました。

 

最近は日本人選手の活躍により、日本人がでる四大大会の試合はNHKや民放でやってくれたりもします。

 

でも放送する試合も少なかったり、録画だったりします。

 

WOWOWなら四大大会以外にも放送されるので、年間を通してテニスを見ることが出来ます。

 

GAORAじゃなくて四大大会の見れるWOWOWにしましょう!



まとめ

テニスの上達のために、テニスの試合をみましょう!

 

ただ見て楽しむことも大事です。

 

結果楽しむことがテニスの上達につながります。

 

TV契約するならGAORAじゃなくてWOWOWにしましょう!



 

それでは失礼します。テニスコーチの永田でした!

 


漫画「BLUE GIANT」から学ぶ!テニスをする上で大切にしたい事とは!?

テニス経験20年以上のぼくが、

テニスをする上で大切にしておきたい、

「10のこと」

を、大好きな漫画「BLUE GIANT」を読みながら考えてみました。

テニスはメンタルに大きくかかわるスポーツなので、意外と大切なことを見失いがち。

是非この機会にダウンロードして確認してみてはいかがでしょうか?

ダウンロード特典として、体験者割引特典を付けることにしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

テニス歴20年  メンタルトレーナー3級・2級保持者 名門テニススクールにおいて全国大会に出場する選手を対応輩出。感覚的なコーチングではなく理論的なコーチングには定評があり、テニスは強くなる前に楽しむ、その結果強くなるという考えをもとにコーチングをしている。