テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニススクールは練習ばかりで試合ができないあなたへ!
1人で参加しても最低2回は試合ができるSHUICHIテニス超実践練習会

LINE@にて開催情報を配信しています。

テニス強くなりたかったら上記のバナーを今すぐクリック!!

【テニス】ストロークでスピンをかけるための最適なラケットダウンの形

こんにちは。

テニスコーチの永田修一です。

 

テニスを始めて少し経ちボールが飛ばせるようになってくると、段々とスピンをかけていく練習をしていきます。

 

そこで今回は【テニスのストロークでスピンをかけるための最適なラケットダウンの形】を紹介します。

何故、ストロークでスピンをかけるためにラケットダウンが必要なのか?

 

ストロークでスピンをかけられるようになると、次のようなことができるようになります。

 

  • チャンスボールでしっかりと、スピンを打って決められる。
  • ストロークからボレーに移動するためのアプローチショットのときに、ストロークをしっかりと打つことが出来る。
  • 試合を優位に進めることが出来る。

 

 

時にテニスの戦術ではスライスのように優しく合わせるように打つのではなく、スピンをかけることでしっかり打ってもボールがコートに収めることが必要です。

 

ボールにスピンがかかるわけ

スピンをかけるとボールが落ちる原理は、空気抵抗にあります。

 

 

逆にボールを飛ばしたい野球は基本スライスがかかっていますが、テニスではスライスを力強く打つと、ボールはコートに収まらず飛んでいってしまいます。

 

実は、木製のラケットだった時代はスライスをかけてボールを頑張って飛ばしていました。

今ではラケットが進化してボールは簡単に飛ばせるようになっているので、基本的に

 

スピンをかけて打っていきましょう!

 

スピンをかけるコツはラケットダウンにあるので、今日はストロークでスピンをかける為に必要な「ラケットダウンの形」を紹介します。

 

スピンをかけるためのラケットダウンのポイント

スピンをかけるためには、

下から上に振る必要があります。

 

テニスではこのテイクバックからラケットを「下」におろす動作をラケットダウンと呼びます。

 

ラケットダウンの形

綺麗にラケットダウンが出来ればボールにスピンはかかります。

 

しかし

ラケットをただ下におろせば良い。

というわけではなく、ラケットダウンにも形があるので

 

今回はラケットダウンの形を見ていきましょう!

 

おすすめのラケットダウンの形はこの形です。

ラケットヘッドが地面に向かって落ちていて、面がやや下に向いています。

このラケットダウンの際、大事なポイントは2つです。

 

ラケットダウンのポイントその1:リラックスしてラケットヘッドを落とす

ラケットダウンの時は。手や腕に力が入っているとラケットダウンが出来ないので、

 

ラケットダウンではリラックスして、ラケットヘッドを下げます。

 

そうすることにより、インパクトの時にラケットヘッドが上がりスピンがかかります。

 

 

リラックスしてラケットダウン出来るようにしておきましょう!

 

ラケットダウンのポイントその2:ラケット面を下にむける

ラケットダウンで面がふせてないと

 

インパクトで面が上を向いてしまいます。

 

良いラケットダウンの例

ラケットダウンではラケット面はやや下に向いています。

 

振る事で段々とラケット面が

 

下にむいていることでインパクトの時に、ちょうど良く面を作ることが出来ます。

 

 

少しでも下を向いていれば大丈夫です、

 

ストロークでスピンをかけるための最適なラケットダウンの形のまとめ

スピンをかけるために必要なラケットダウンの理想的な形はこんな形です。

 

  • ラケットヘッドが落ちている
  • 面が下に向いている

 

 

実際にボールを打っていない時に素振りをして「きれいなラケットダウンが出来ているかどうか」を確認することをおすすめします^^

ラケットダウンが出来るとスピンはかかってくるので、あとは飛ばすだけ。

スピンをかけてかっこいいフォームを目指しましょう!

 

それでは失礼いたします。テニスコーチの永田でした!^^


漫画「BLUE GIANT」から学ぶ!テニスをする上で大切にしたい事とは!?

テニス経験20年以上のぼくが、

テニスをする上で大切にしておきたい、

「10のこと」

を、大好きな漫画「BLUE GIANT」を読みながら考えてみました。

テニスはメンタルに大きくかかわるスポーツなので、意外と大切なことを見失いがち。

是非この機会にダウンロードして確認してみてはいかがでしょうか?

ダウンロード特典として、体験者割引特典を付けることにしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

テニス歴20年  メンタルトレーナー3級・2級保持者 名門テニススクールにおいて全国大会に出場する選手を対応輩出。感覚的なコーチングではなく理論的なコーチングには定評があり、テニスは強くなる前に楽しむ、その結果強くなるという考えをもとにコーチングをしている。