テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニススクールは練習ばかりで試合ができないあなたへ!
1人で参加しても最低2回は試合ができるSHUICHIテニス超実践練習会

LINE@にて開催情報を配信しています。

テニス強くなりたかったら上記のバナーを今すぐクリック!!

テニスラケットの選び方。お気に入りの一本を探そう!

テニスラケットを選ぶとき、沢山ラケットがあって何を選んだら良いかよくわからないですよね。

実は、妹がテニスを始めることになりまして、新しいラケットを買うことを考えていたので、今回はラケットの選び方を記事にしました。

 

ラケットを買う時はこちらの6つをチェックしよう!

  1. 絶対に打ってから買う
  2. テニスコーチに見てもらう
  3. 実際に打ってみてフィーリングが合うか
  4. グリップを持った時の感覚
  5. スロートを持った時の感覚
  6. デザインの好み

 

そして迷いすぎて逆にラケットが決められない場合に、またこれから上達するための大事、役立つ言葉を最後に添えておきます。(先に読みたい方は、目次からジャンプして下さい。)

詳しく見ていきましょう!

まずはこの2つ!

この2つは出来ればやりたい、してもらいたい!

1、絶対に打ってから買う。

LINEでの会話していたら、

なんかバボラ?がラケットランキング1位っぽかった!
永田
(むむっ!まさか打たないで買うつもりじゃ・・・)

ちょ、ちょっと待って!(心配)

人がおすすめしているからそのまま買っちゃう。って方が意外と多いのですが、ラケットは似てるようで色々種類があります。

 

難しいラケットは本当に難しいのでこれからのテニスを楽しくするためにも一度は打ちましょう!

最近ではテニスショップで試打用のラケットも借りれますし、テニススクールのラケットを使わせてもらいましょう。

2、テニスコーチに聞いてみる。

あなたのテニスをしている姿、フォームを見たことのあるテニスコーチにきいてみましょう。

あなたにはあなたに合ったラケットがあります。

例えば、初心者であれば初心者用、年齢、体力、打ち方などなど、プロに見てもらった方が良い。

 

なんでそのラケット選んだーww

なんて言われないように、テニスコーチに見てもらうか聞いてみましょう!

自分のセンスでも選んでみよう!

ここからは「自分で選んでみて欲しいこと」を書きます。

 

テニスコーチにもわからない事なので、自分で考えてみて好みのラケットを買いましょう!ラケットを好きになれます。

初心者のうちは、違いがよく分からなかったら気にしないで大丈夫!そのうち好みが出ていきます^^

3、打った時のフィーリング

なんと言ってもこれは大事!

実際に2,3球ボールを打ってみて、打った時のフィーリングが自分と合うかどうか。チェックしましょう。

4、グリップを持った時の感覚

ラケットのグリップの太さ、形もいろいろあります。

例えば、もう私はHEADというメーカーのラケットは使えません。サーブやボレーのグリップのときに違和感があって気持ち悪いからです。

5、スロートを持った時の感覚

この赤丸の部分をスロートといいます。

ラケットはグリップを持つだけではなくて、スロートもよく持ちます。

グリップチェンジはスロートを持っている左手でするので、スロートが気持ち悪いともう嫌です。打った時のフィーリングよりもスロートが気になっちゃって無理です。

6、デザインが好みかどうか。

どれがいいかわからない、あっちのラケットもいいけど、こっちのラケットもいい!

ラケット選ぶに迷うことはよくあります。そんな時はデザインで選びましょう!

え?デザイン?ラケットの性能と関係ないじゃん。。

 

意外と思われるかも知れませんが、購入するラケットを好きになってほしい!それがテニスのモチベーションにもつながります。

かっこいいからといって、あなたに合わないラケットは買わない方が良いですが、最終的に迷ったらデザインで決めるのも全然ありです。

 

迷って迷って決められない場合

もうどっちも良くて迷っちゃう!
永田
ありますありますwどれもかっこいいですもんね^^

 

そう迷ってしまう場合はこう考えてみて。

 

ラケットじゃない!どんなラケットでも上手な人は上手!このラケットで何とかする!

 

そう大丈夫。迷いに迷って買ったラケットはどちらをとっても好きになれますよ^^

 

まとめ

最初は違いがよくわからないかもしれませんが、ラケット選びって本当に大事です。

 

そこでこの六点をチェック

  1. 絶対に打ってから買う。
  2. テニスコーチに見てもらう。
  3. 実際に打ってみてフィーリングが合うか。
  4. グリップを持った時の感じ。
  5. スロートを持った時の感覚。
  6. デザインが好みか

 

お気に入りのラケットが見つかると良いですね^^

それでは失礼致します。テニスコーチの永田でした。

 


漫画「BLUE GIANT」から学ぶ!テニスをする上で大切にしたい事とは!?

テニス経験20年以上のぼくが、

テニスをする上で大切にしておきたい、

「10のこと」

を、大好きな漫画「BLUE GIANT」を読みながら考えてみました。

テニスはメンタルに大きくかかわるスポーツなので、意外と大切なことを見失いがち。

是非この機会にダウンロードして確認してみてはいかがでしょうか?

ダウンロード特典として、体験者割引特典を付けることにしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

テニス歴20年  メンタルトレーナー3級・2級保持者 名門テニススクールにおいて全国大会に出場する選手を対応輩出。感覚的なコーチングではなく理論的なコーチングには定評があり、テニスは強くなる前に楽しむ、その結果強くなるという考えをもとにコーチングをしている。