テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニススクールは練習ばかりで試合ができないあなたへ!
1人で参加しても最低2回は試合ができるSHUICHIテニス超実践練習会

LINE@にて開催情報を配信しています。

テニス強くなりたかったら上記のバナーを今すぐクリック!!

ショートクロスを打つときの注意点!代わりになるミドルクロスとは?テニスシングルス編。

前回、相手を大きく振るために左右に打つよりも、ショートクロスとストレートを混ぜたほうが、より長い距離を走らせることが出来る!

 

前回の記事

【テニス・シングルスの戦術】ショートクロスとストレートの組み合わせ。

2017.10.04

 

と述べましたが、ショートクロスを打つときに注意点があります。

 

ショートクロスはむやみに打つと、次に広い範囲を守らなければなりません。。

今回は、どんな時にショートクロスを打つと、角度のついたショットが返ってきやすくて危ないか。

その解決法と、ショートクロスの代わりになるミドルクロスとは?

 

を紹介させていただきます。

詳しく見ていきましょう!

ショートクロスが甘いと、広い範囲を守る事になる。

ショートクロスは角度のあるボールも返ってきます。

打ったショートクロスが甘く、相手にバランス良く打たれると、次にあなたが広い範囲を守ることになります。

 

守備的なポジションからショートクロスを打つと、危ない。

守備的なポジション。

後ろの方からショートクロスを打っても角度が付きにくいです。

 

浅いし中途半端に角度もついて、相手も取りやすいので危ないです。

 

浅いボールと角度のついたボールは攻撃されやすい。これがよくわからなかったら、こちら記事を参考にしてください。

【上達のコツ】テニスで大切な打てる範囲と角度とは

2017.08.03

 

攻撃的なポジション、ある程度前に入れた時にショートクロスはとても有効です。

 

ミドルクロスを使ってみよう!

ショートクロスはバコーン!と打つとサイドアウトしてしまうので角度をつけようとする分、ボールのスピードが落ちます。

守備的なベースライン後方のポジションから打つと、相手にバランス良く打たれやすい。

 

そこで今回はショートクロスに代わるミドルクロスを紹介します!

 

ミドルクロスとは?この辺

 

ミドルクロスはショートクロスほど角度はつかない。

ボールのスピードが落ちないし、ボールが深い。取られても相手が攻めるようなボールではなくなる。

でも攻撃的。

 

ショートクロスとミドルクロスの使い分けを考えてみよう!

テニスは自由です、どう使うかはあなた次第!

どんな時にショートクロスを打って、どんな時にミドルクロスを打つか、使い分けを「あなた自身」で考えてみてください!

 

まぁ、大体言っちゃってますけどねw

イメージしてみましょう!

 

まとめ

ショートクロスは攻撃的だけど、むやみに打つと逆襲されます。

そこで使ってみて欲しいミドルクロス。

 

ミドルクロスならスピード落ちないし、浅くないですね。

是非試してみてください!

それでは失礼します。テニスコーチの永田でした。


漫画「BLUE GIANT」から学ぶ!テニスをする上で大切にしたい事とは!?

テニス経験20年以上のぼくが、

テニスをする上で大切にしておきたい、

「10のこと」

を、大好きな漫画「BLUE GIANT」を読みながら考えてみました。

テニスはメンタルに大きくかかわるスポーツなので、意外と大切なことを見失いがち。

是非この機会にダウンロードして確認してみてはいかがでしょうか?

ダウンロード特典として、体験者割引特典を付けることにしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

テニス歴20年  メンタルトレーナー3級・2級保持者 名門テニススクールにおいて全国大会に出場する選手を対応輩出。感覚的なコーチングではなく理論的なコーチングには定評があり、テニスは強くなる前に楽しむ、その結果強くなるという考えをもとにコーチングをしている。