テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニススクールは練習ばかりで試合ができないあなたへ!
1人で参加しても最低2回は試合ができるSHUICHIテニス超実践練習会

LINE@にて開催情報を配信しています。

テニス強くなりたかったら上記のバナーを今すぐクリック!!

朝活におすすめの運動!朝練しよう!テニスを始めよう!

朝早起きして運動をする。

学生の部活なら朝練することもありますが、なかなか大人になってから朝に運動をする機会もなかなかないですよね。

それでもぼくは朝の練習をおすすめしたい。

 

朝の運動には沢山のメリットがあります。

朝に運動するメリット

  • 運動後の頭の活性化
  • 朝の運動は、ダイエット、筋力アップに最適
  • 運動時間の確保、継続
  • 運動後の食欲増進
  • 早寝早起きの生活リズムが整う
こんなにメリットがあるのなら、学生に限らず「朝に運動、朝練」したいですよね。

 

ただし、注意点もあります。

朝運動するときに注意したいこと

  • 睡眠をとる。
  • 朝はケガしやすいのできちんとストレッチをする。
  • 軽めの食事をとる。
朝練に限った話ではないですが、とくに朝に練習するときは要注意。

詳しく見ていきましょう!

朝の運動はメリットが沢山!

前回の記事では朝に活動することをおすすめした記事でした。

朝の上手な活用法。朝を有意義に使って、一日を気持ちよく過ごそう!

2017.11.26
今回はそんな朝活の中でも、朝運動することのメリットと注意点についてまとめました!

朝の運動は頭を活性化する!

朝の運動は血液の循環を良くし、脳に酸素やエネルギーが供給され、脳を活性化させます。

実際にこんな事例があります。

アメリカのシカゴにある学校では、授業が始まる前に軽いランニングやストレッチをすることで、クラスそのものの学業成績が向上したということが報告されています。

一日を賢く過ごすのに朝の運動は最適です!

 

朝の運動は理想の体作りに向いている!

朝の運動は体作りにも向いています。

朝の運動は交感神経が優位に働き、血流が促進され、基礎代謝も上がります。なんと朝の運動は基礎代謝を10パーセントも上げるそうです。

 

また朝はダイエットに最適な時間帯

朝は血中のインスリン濃度が低いので、脂肪が燃えやすくダイエットに最適。食事誘発性熱産生(DIT)が高かったり、などなど調べると沢山出てきます。

 

朝の運動は元気、自分の時間!

夜の運動って疲れてしまって、もう今日は活動できないよ~とついつい休みがち。また世間との付き合いなどいろいろありますよね。

でも朝ならあなたの自由時間。まだまだ動く元気があるので、本当にやりたいことが活発的に出来ます。夜にいやいや運動するよりも、朝の体が元気な時間に運動する方が続きそうですね^^

最初の最初は起きるのが大変かもしれませんが、毎日でなくても週に一回、とりあえず1回でも朝起きて運動してみると、その爽やかさ、効果に気づきます。

 

朝運動することで食欲増進!きちんとした生活リズム!

忙しい朝、ごはん食べている時間がない~。とご飯をおろそかにしがち、朝のご飯は一日を使ってエネルギーとして消化されるので食べても太りません。

逆に食べないとエネルギーが無い状態で一日を活動します。僕なら無理です。活発的に動きたいです。

健康のためにスポーツをしましょう!

 

朝の運動の注意点は?

朝の運動はおススメですが、いくつか注意点があります。

朝練の注意点その1:睡眠をとる。

朝活するからとはいえ睡眠取らないのはNG。

睡眠の研究で睡眠をしっかりとった方が成績が上がる。という研究結果も出ています。

 

たとえば、広島県教育委員会の「平成十五年度『基礎・基本』定着状況調査報告書」。

小学五年生で、国語、算数とも五時間、六時間と睡眠時闘が長くなるにつれて
児童の成績がアップし七時間以上十時間未満で最良になるが、
それ以上寝ると再び成績が下がっていた。

 

最近ではショートスリーパーなど流行りましたが、体のことを考え、前日にしっかり寝て、体を壊さないようにしましょう。

 

朝練の注意点その2:準備運動をする。

寝起きで体が固まっていると、ケガにつながりやすいです。絶対にストレッチ、準備運動をしましょう

朝に限った話ではないのですが特に朝は要注意。

]

朝練の注意点その3:軽めの食事をとる。

起きた直後から何も食べずに運動することはあまりお薦めできません。

水分補給とバナナなど、糖分を含んだ手軽に食べられるものを取ってから身体を動かしましょう。

その後の食事をきちんと取ることにつながります。朝に運動するときには軽く食事をとっておきましょう。

 

さいごに

一日に必要な運動時間は30分といわれています。

朝の運動は生活リズム、頭の活性化、毎日を気持ちよく過ごすには最適です。

注意点と上手く付き合いながら、朝活で運動してみませんか?

テニスコーチの永田でした!より良い一日になりますように^^


漫画「BLUE GIANT」から学ぶ!テニスをする上で大切にしたい事とは!?

テニス経験20年以上のぼくが、

テニスをする上で大切にしておきたい、

「10のこと」

を、大好きな漫画「BLUE GIANT」を読みながら考えてみました。

テニスはメンタルに大きくかかわるスポーツなので、意外と大切なことを見失いがち。

是非この機会にダウンロードして確認してみてはいかがでしょうか?

ダウンロード特典として、体験者割引特典を付けることにしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

テニス歴20年  メンタルトレーナー3級・2級保持者 名門テニススクールにおいて全国大会に出場する選手を対応輩出。感覚的なコーチングではなく理論的なコーチングには定評があり、テニスは強くなる前に楽しむ、その結果強くなるという考えをもとにコーチングをしている。