テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニススクールは練習ばかりで試合ができないあなたへ!
1人で参加しても最低2回は試合ができるSHUICHIテニス超実践練習会

LINE@にて開催情報を配信しています。

テニス強くなりたかったら上記のバナーを今すぐクリック!!

【誰でも作れて超簡単!】初めての煮物の作り方

こんにちは!テニスコーチの永田です。

今回は初めて煮物を作るあなたのために超簡単な煮物の作り方を紹介します。

*ちゃんとした煮物の作り方が知りたい方は今すぐこのページを離れてください(笑)

 

何故、煮物か?

 

突然ですが、

じゃがいも・人参・たまねぎ

良く使われる3つの食材ですが、実は糖質量が高く基本的にはダイエットには向いていない食材です。

 

糖質の特徴として

 

  1. エネルギーとして使用する際、糖質を使い切ってからでないと脂肪が使われない
  2. 糖質はインスリンを分泌し、肝臓・筋肉・脂肪へと振り分けられる
  3. 糖質は筋肉のエネルギー源であり、筋肉に吸収される

 

ダイエットをしている人は糖質の取り過ぎは注意が必要です。

 

しかし、そこで気付きました!

逆に!

 

太りたい筋肉付けたい男性は

じゃがいも・人参・たまねぎ

沢山食べたほうが良いんじゃないの?

女性が痩せたくて、男性が太りたい筋力付けたい家庭、結構多いはず。

 

そこで煮物です。

男性は煮物を別に食べれば、女性は糖質オフ、男性は糖質摂取できる。

しかも煮物は日持ちするって言うじゃないですか^^b

 

テニスコーチという職業柄、毎日動くので糖質足りてない。

毎日の食事とは別にこまめに糖質を摂取していくことにしました。

 

煮物は作った事なかったので、なるべく簡単な作り方を調べました。

しかも、すごい適当で大丈夫!

 

煮物を作るにあたり調べたこと

誰でも作れる超簡単な煮物の作り方紹介します!

 

アスリートにとっての糖質

最近糖質制限って言葉をよく聞くけど、僕は嫌い。糖質制限するなら運動すれば?と思います。

週に一日もスポーツしない日がない僕にとって、糖質制限は無縁です。

糖質制限するなら個人でやると危ないので、トレーナーさんをつけることをおすすめします。

 

しかし、この度テニスコーチとして最低限知っておいた方が良いなと思い、気にもなったのでこの本を買いました。

 

凄く簡単にまとめると糖質の摂取は

 

  • エネルギー消費量が多くなると糖質が沢山必要になる
  • いかなる身体活動にも必須である
  • パフォーマンスに直結する
  • 摂取タイミングや糖質の質や量の調整が必要
  • 運動後に摂取することでリカバリー効果を発揮する

 

という効果を期待できます。

詳しく知りたい方は、この本とてもおすすめです。

詠唱接種の基本的な考え方、減量や増量、年代別アスリート、運動前や運動後、試合直前、試合中の栄養管理などなど、とにかく沢山書いてあります。

いくつかスポーツをする人の食事についての本を読みましたが一番読みやすいです!

何か気になった時にこの一冊あればとりあえずは大丈夫かな。という認識です。

 

さっそく作ろう!とその前に・・・煮るって何!?

さて!ここから料理の話です!

煮物なんだから煮ます。

そりゃそうなんだけど~、、煮るって何?

 

恥ずかしながら、これが僕の最初の疑問で

今まで焼いたり、茹でたりばかりしているので

 

「煮るって何?」

 

って感じでした。

 

煮ると茹でるの違い

煮るについてインターネットで調べて一番わかりやすかったのが、茹でると煮るの違いを理解することで煮るについて理解できました。

 

  • 「茹でる」は基本的には素材を柔らかくするのが目的。
  • 「煮る」は素材を柔らかくしながら味をしみこませて調理するのが目的。

 

はい!これでばっちり!

理解しました。

という事で作りましょう!

 

超簡単な煮物の作り方!

初めて煮物を作るのでだし汁は使わず超簡単な煮物の作り方を調べました!

あなたが料理経験なくて心配でも絶対大丈夫!超簡単に作れます。

 

煮物の材料

煮物の材料は

 

  • ジャガイモ(6個)
  • 人参(2本)
  • 玉ねぎ(1球)

 

味付け(A)に

 

  • コップ一杯の水(300cc)
  • みりん(30g)
  • 醤油(30g)
  • 味の素の本だし(大さじ1)

 

を使用しました。

このカッコ内は適当です!

大体の分量で作りました。

 

煮物の作り方

あとは簡単!作っていきます。

適当な大きさに切ります。

 

鍋に入れて先程の味付けAを入れ、押し蓋をして火にかけるだけ!

火はみりんが入っているので焦がさないように弱めでにします。

あとはしばらく待つだけ。

尚、押し蓋はアルミホイルで代用できます。

 

じゃじゃーん!

 

初めての煮物完成です^^

 

まとめ

初めてだった割には意外とおいしくできました。

今度祖父の家に持って行こうと思います。

いや、もっとちゃんとしたの作るべきかも・・・(笑)

でも自分で食べる分には充分おいしくできました^^b

 

あ、ちなみに途中味付けで作ったAですが、めんつゆでも作れるそうです。

そしたらもっと簡単ですね。

 

今日は珍しく作った料理レポでした。

失礼いたします。

永田

 

テニスの記事もよろしくお願いします。

【テニスのダブルス】試合の戦術!ゲーム初心者の戦い方5つのポイント

2018.08.16

 

 


漫画「BLUE GIANT」から学ぶ!テニスをする上で大切にしたい事とは!?

テニス経験20年以上のぼくが、

テニスをする上で大切にしておきたい、

「10のこと」

を、大好きな漫画「BLUE GIANT」を読みながら考えてみました。

テニスはメンタルに大きくかかわるスポーツなので、意外と大切なことを見失いがち。

是非この機会にダウンロードして確認してみてはいかがでしょうか?

ダウンロード特典として、体験者割引特典を付けることにしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

テニス歴20年  メンタルトレーナー3級・2級保持者 名門テニススクールにおいて全国大会に出場する選手を対応輩出。感覚的なコーチングではなく理論的なコーチングには定評があり、テニスは強くなる前に楽しむ、その結果強くなるという考えをもとにコーチングをしている。