テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニススクールは練習ばかりで試合ができないあなたへ!
1人で参加しても最低2回は試合ができるSHUICHIテニス超実践練習会

LINE@にて開催情報を配信しています。

テニス強くなりたかったら上記のバナーを今すぐクリック!!

自分の持っている音楽に飽きた!ドライブにおすすめのラジオ♪

こんばんは!^^テニスインストラクターの永田修一です。

 

テニスの地方のコートまでの移動とか、テニスの遠征とか、もちろん旅行でも、お客さんを車に乗せてどこかまで行くときあります。

 

そんな時の音楽って気になりませんか?

僕は気になっちゃいます(笑)

この同乗者の方に向けた音楽ジャンルはEDMで良いかな、JAZZで良いかな~??とか

 

そこで、今日はみんなでワイワイいるときに適当なバックミュージックとしておすすめのラジオを紹介させていただきます!

チャンネルはFM89.7AM81.0です!

なんでラジオ?

この前も、友人の先輩を乗せて送っておげてと急に言われて、その時も最初は特に音楽も気にせず、一人で聞くときお気に入りのラジオ番組を流していたのです。

 

でもラジオってDJが話している時間もおおくて、みんなで聞くにはつまんないんです。

 

音楽を変えようと思うのですが、先輩。

 

そのときは一回り違ったので、うーん今自分32歳だから44歳。

バンドとかうるさいだろうな~JAZZだとオシャレすぎるかな。

 

と。ひらめき

 

あ、いつも聞いてるラジオあるじゃん。

 

いやいや最初ラジオ聞いてたじゃん。と思われるかもしれませんが(笑)

 

ラジオのメリットは

 

  • 用意する必要が無い。
  • いろいろな音楽が流れる。
  • 適当に聞く感。

 

 

逆にデメリットは、

 

  • 好きでもない音楽も流れる。
  • 時間によってはDJが長く話している時もある。
  • 電波障害で途切れる。

 

があります。

 

そこで、

音楽のチョイスが良い、DJの語りではなく音楽の流れている時間が多い。

そんなおすすめのラジオチャンネルを2つ紹介します。

FM89.7

まず1つ目はインターFM。

インターFMは主に東京、埼玉、神奈川、千葉で流れている放送です。

 

ステーションコピーを「The Real Music Station」とし、話もありますが音楽の多い番組となっています。

なにより曲のチョイスが良い!昨日も帰宅時はずっと聞いてました。

 

ミュージックMIXといったDJなし、音楽だけといった番組がおススメです!

(ミュージックMIX以外はDJも入るので、特にバックミュージックとして今回は、おススメじゃない。)

AM81.0

次にAM81.0

AM81.0は米軍向けのAFN (American Forces Network)で、在日アメリカ軍兵士やその家族に向けて放送しています。

 

音楽ジャンルは洋楽だけ

 

洋楽好きな方にはおすすめです。英語漬けなので英語好きな人には普段からおススメです^^

因みに一年間海外にいましたが、このラジオの英語は聞き取れません。

 

でも音楽ばかり流れているから大丈夫!です(笑)

こちらのほうがいつも音楽ばかりなので本当におススメです!

 

まとめ

今日はテニスの話とはそれましたが。

 

みんなで集まっているときに、ノリの良い音楽を流しておきたいときにおススメです。

是非チャンネルを回してみてください^^

 

おまけ

気になった音楽があれば下のアプリを使うと音楽を検索してくれます。とても便利、無料です。

The app was not found in the store. 🙁

 


漫画「BLUE GIANT」から学ぶ!テニスをする上で大切にしたい事とは!?

テニス経験20年以上のぼくが、

テニスをする上で大切にしておきたい、

「10のこと」

を、大好きな漫画「BLUE GIANT」を読みながら考えてみました。

テニスはメンタルに大きくかかわるスポーツなので、意外と大切なことを見失いがち。

是非この機会にダウンロードして確認してみてはいかがでしょうか?

ダウンロード特典として、体験者割引特典を付けることにしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

テニス歴20年  メンタルトレーナー3級・2級保持者 名門テニススクールにおいて全国大会に出場する選手を対応輩出。感覚的なコーチングではなく理論的なコーチングには定評があり、テニスは強くなる前に楽しむ、その結果強くなるという考えをもとにコーチングをしている。