テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニス強くなろう!SHUICHIテニス超実践練習会

テニススクールは練習ばかりで試合ができないあなたへ!
1人で参加しても最低2回は試合ができるSHUICHIテニス超実践練習会

LINE@にて開催情報を配信しています。

テニス強くなりたかったら上記のバナーを今すぐクリック!!

【テニス】チャンスボールのミスを減らしたい!アイデア2つ紹介!

チャンスボール来た!ドーン!アウト~・・・

 

チャンスボールほど足がとまってミスしちゃいますよね。チャンスまで引き出してるのに萎える~。相手も喜んじゃうし、もったいない。

そんなあなたのために「チャンスボールのミスを減らすアイデア」を2つ紹介させていただきます。

 

チャンスボールの時ほど足を動かせ!だけではなかなか直らないあなたへ。違う目線で考えてみましょう!

チャンスボールをミスしないための2つのアイデア

チャンスボールほどミスするのは、チャンスを

来た!チャーーンス!!!!

と考えすぎて力んだり、足がとまったりするところにあります。

アイデアその1 本当に絶対に決まるボールだけ「YES」、それ以外は「NO」。

そのチャンスボールって本当にチャンスボールですかね?

一度、練習中にやってみて欲しい練習法があります。

 

次の事を口に出しながらテニスしてみてください。

 

本当に本当に絶対決まるボールだけ「YES」

それ以外のボールは「NO」。チャンスボールかもしれないけど、絶対に決まるわけではないボールも「NO」。

 

やってみると大体「NO」。

これで無理をするようなテニスでは無くなっていきます。

小声でももちろんOK。口に出すのが恥ずかしかったら頭の中で考えるだけでもOKです。

 

ただしテニスに夢中になって忘れないようにw

 

アイデアその2 チャンスボールは決めなくても良い??

チャンスボールを打つときに、

来たチャンス!!決める!!

って100%絶対に決めようと、力(りき)んでいませんか?

 

そのボールで決まらなくても大丈夫ですよ。

 

チャンスの時に

「より良いボールを打つ。考えられる一番良いプレーをする。」

と落ち着いて考えてみませんか?

 

チャンスボールは特に特別じゃないです。ただ少しコートの前の方で打つショット。

その時その時でチャンスのパターンは色々あるので、焦らずにあなたが考えられる一番ベストを、瞬時にパッと考えて一番良いプレーするようにしましょう!

まとめ

テニスのチャンスボールからの展開をきっちり決められると、ポイントの終わりかたがみえます。

チャンスに至るまで何をすればいいのか。が明確になるので強くなります。

是非2つのアイデアを試してみてください。どちらが合うかはあなた次第。

 

チャンスボールのミスが減ると良いですね!

ではテニスコーチの永田でした。今日も一日楽しみましょう!


漫画「BLUE GIANT」から学ぶ!テニスをする上で大切にしたい事とは!?

テニス経験20年以上のぼくが、

テニスをする上で大切にしておきたい、

「10のこと」

を、大好きな漫画「BLUE GIANT」を読みながら考えてみました。

テニスはメンタルに大きくかかわるスポーツなので、意外と大切なことを見失いがち。

是非この機会にダウンロードして確認してみてはいかがでしょうか?

ダウンロード特典として、体験者割引特典を付けることにしました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

テニス歴20年  メンタルトレーナー3級・2級保持者 名門テニススクールにおいて全国大会に出場する選手を対応輩出。感覚的なコーチングではなく理論的なコーチングには定評があり、テニスは強くなる前に楽しむ、その結果強くなるという考えをもとにコーチングをしている。